箱根 コテージ

箱根のコテージ

箱根,コテージ

箱根と言えば日本でも有数の温泉地ですよね。なので自ずと宿泊施設も温泉旅館が多くなります。ですがここ最近ではアウトドアがブームなのもあって、箱根でコテージに泊まるという旅行スタイルも人気が出てきているようです。

 

そんなわたしも箱根に限らずとも旅先でコテージに泊まると言うのは大好きです。コテージの良さと言えばやはり自然と限りなく近い距離でいられること、そしてやっぱり安いこと!(笑)

 

箱根は過去に何度か訪れてコテージにもいくつかお邪魔しましたが、中でもおすすめなのは芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラです。コテージ選びで1番大切なのはロケーションだと思っているわたし。だって街中の繁華街にあるコテージなんてコテージである意味ないですもんね。

 

このコテージは箱根でも人気のある芦ノ湖畔にたっています。周りは木々に覆われていて、少し高台になっているために芦ノ湖を見下ろすことができます。それがなんとも絶景なんです!周りは木々に覆われているのでとても空気が美味しくて、コテージのテラスでするバーベキューなんか最高です。

 

コテージに泊まるならやっぱり晩御飯はバーベキューがいいですよね。芦ノ湖が近いこともあって、コテージのレセプションではレンタサイクルとカヌーのレンタルも手配してもらえます。設備も整っているし部屋の中もキレイに掃除されているし、一室15000円なので4人なら3750円、もっと多ければもっと格安で泊まれるというのもこのコテージの魅力ですね。

 

 

>>>芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラのご予約はこちらから<<<


箱根の観光地

箱根,コテージ

箱根の観光地でわたし個人的にお勧めなのは、もしも美術館が好きであれば箱根彫刻の森美術館はかなりおすすめです。いや、美術館が好きでなくてもここは行くべきです!(笑)

 

あんまり芸術に興味がなくても、ここでは貴重なピカソの彫刻作品を見ることができます。ピカソ作の『冠をかぶる女』と『アルルカンのサルバド』は必見ですよ?。しかもここの美術館は珍しいことに屋外美術館です。

 

キレイに整えられた芝生の公園のようなところに作品が展示されています。これは絵画でなくて彫刻ならではですよね?。だから気持ちいい季節なんかはあんまり興味がなくても立ち寄るだけでもありだと思います。ただし箱根の冬は寒いですから、12月?2月にかけてはあんまりおすすめできないかもしれません…。

 

そしてもうひとつ外せないのが九頭龍神社ですね。ここは日本国内でも有名なパワースポットです。なんでも数ある国内のパワースポットの中でもこの箱根の九頭龍神社は特に強いパワーを帯びているそうです。

 

普段あまりパワースポットに行ってもよく分からない…という方でも何かを感じ取ることができるかもしれませんね。あと、女性とカップルさんには嬉しいことにここは縁結びの神様が祀られています。旅先で縁結びの神社を訪れるのって女子旅では定番になりつつありますよね(*^^*)